私の起業・複業について

entrepreneur_lp

最初は、「不動産投資」に貯金をほぼ全額つぎ込んで始めた「起業・複業」

私は、大学を新卒後に就職して以来、これまで転職歴なしの、普段は週5日会社勤めをしている普通のサラリーマンです。
ただし、会社生活においては不景気の波を何度か経験して、将来への不安を少しずつ感じてきて以来、コツコツと貯めこんできた貯金をほぼ全額使って「不動産投資」の世界に40歳の時に勇気を振り絞って思い切って飛び込んでみました。

現在は、個人名義で新築アパート1棟(6室)と法人名義で新築アパート2棟(全22室)を経営・複業していますが、不動産投資を始めた当初は、相当敷居の高いものだとばかり思っていました。
確かにコツコツ貯めてきた貯金をほぼ全額つぎ込む等、相応の自己資金が当然必要だったのは大きなデメリットでしたが、その一方で、思い切って勇気を振り絞って飛び込んだ割には順調に起業・複業できています。その理由を自分なりに考えたのですが、「不動産投資」は確かに分類的には「投資」なのかもしれませんが、実務的には「不動産賃貸経営業」を自ら起業・複業しているという感覚をもっているからだと思います。

景気や企業業績に左右されながら経営者に雇われてサラリーマンとして働く以外の選択肢として、「不動産賃貸経営業」を自分自身の責任・裁量で起業・複業している現在はとても充実しています。「経営」に関する興味・関心が出てきたことも大きいですし、サラリーマンとして会社に依存することの方が、よほど恐怖を覚えるようになってきました
そして、起業・複業に飛び込んでみて分かったことは、やり方次第では「サラリーマンをしながら起業・複業する」ことが、案外敷居の低いことだとも気づきました。

とか言って、結局はコツコツ貯めた貯金があったからこそ、「起業・複業する」ことができたんでしょ?

今は、気軽に始められる「起業・複業」も実践しています!

「不動産投資」については、確かに貯金があったからかもしれません。
ですが、インターネットビジネスの知識をインプットしていくうちに、わずかなお金を投資するだけで「起業・複業する方法がある」ことを知りました。

「パソコン1台で起業・複業する」のに必要なわずかな資金さえあれば、いま思えば、「不動産投資」に手を出さずとも、もっと気軽に「起業する」ことができていました

実際、「給与所得」でも「不動産所得」でもない、「起業・複業による所得」も得ています。

それって、気にはなるけど怪しい話だったりするんじゃないの?

いえいえ。
インターネットビジネスも多種多様になっていて、詐欺まがいのものもあるようですが、アパレル会社を筆頭にして、リアル店舗からインターネット店舗(ECサイト)にビジネスの軸足を移している会社もたくさん増えてきているのが1つの好例で、個人レベルで始められる小さなインターネットビジネスもたくさん生まれてきています
私が手始めに取り組んだのは、「アフィリエイト」と呼ばれるもの。しかも、「自己アフィリエイト」といって、自らが選んだ商品をインターネットで購入して、購入先からアフィリエイト報酬を受領するというものです。

そんな時代になっているんですね!少し興味が沸いてきました。
パソコン1台で始められる「起業・複業」ってそういうことなんですね。

あなたも、インターネットビジネスで起業・複業できます!

アフィリエイトは、簡単に言えば、「他人の商品を紹介して紹介報酬を獲得する」仕組みだったりしますが、自分が得意とするスキル・能力を発揮して、インターネット上でオンライン・サロンを経営する人もいますし、ホントにインターネットビジネスには、いろんなビジネスモデルがあります。

私も「不動産賃貸業」を経営しながら、さらなる収入基盤の安定のために、インターネットビジネスを日々勉強、実践・拡大している最中です

自分も起業家としての知識を勉強しはじめたいと思ってきたけど、どうしたら良いの?

起業家としての知識をインプットすればするほど、実践してみたくなってきますし、自己責任で1人の経営者として社会の一員として活躍してみたいという願望が強くなってきています

サラリーマンという、雇われる立場が如何に不安定なポジションなのかということも強く感じるようになりました。いつ、企業業績が悪化して給与カットやリストラが断行されるかもわからないのならば、試行錯誤しながら起業・複業して自立した社会生活を過ごしたいと考えるようになりました。

起業家としての知識をインプットしてきたセミナーを紹介します!

私が起業家としての知識をインプットしてきたセミナーを紹介します。

「ここまで教えてくれるのか!」というレベルの知識量を無料動画で配信していますので、もしご興味があれば、こちらをクリックして、無料動画セミナーを申し込んでみてください。
先ほど少し触れた「アフィリエイト」に関する情報についても、詳細なやり方がわかる資料を無料で受け取ることができますので、起業・複業の第一歩として活用してみてはいかがでしょうか?驚くほどに敷居の低さを実感できます!

タイトルとURLをコピーしました