目白不動尊

目白不動尊 不動堂府内五色不動
この記事は約2分で読めます。
かねっち
かねっち

住宅街の中にあるので、地図を見ながら訪れました。

東豊山新長谷寺 金乗院 (正式名称:神霊山金乗院 慈眼寺)

創建・本尊

創 建天正元(1573)年~文禄3(1594)年頃
元和4(1618年)年に奈良・長谷寺の僧・秀算によって中興した新長谷寺が
昭和20(1945)年に廃寺となり、金乗院に移されて現在に至る
本 尊本 堂:聖観世音菩薩像
不動堂:目白不動明王(秘仏)
札所等本堂(金乗院)
  江戸三十三観音霊場  14番札所
  御府内八十八箇所   38番札所
不動堂(新長谷寺)
  関東三十六不動霊場  14番札所
  御府内八十八箇所   54番札所

所在地・交通手段等

所在地〒153-0064 東京都豊島区高田2丁目12-39
T E L03-3971-1654
交 通都電荒川線/学習院下駅 徒歩4分
東京メトロ副都心線/雑司が谷駅 徒歩5分
U R Lhttps://ja.wikipedia.org/wiki/金乗院_(豊島区)

御朱印

境内東側の門をくぐると右手に不動堂がありますが、突き当たりにある寺務所にて、本堂(金乗院)の江戸三十三観音霊場(14番札所)・御府内八十八箇所(38番札所)、不動堂(新長谷寺)の関東三十六不動霊場(14番札所)・御府内八十八箇所(54番札所)の御朱印をいただくことができます。(写真は不動堂の関東三十六不動霊場14番札所の御朱印です)

目白不動尊 御朱印

境内

目白不動尊 参道門
参道門
目白不動尊 不動堂
不動堂
府内五色不動関東36不動霊場
かねっちをフォローする
スポンサーリンク
散歩しましょ。
タイトルとURLをコピーしました