諏訪大社四社まいり

諏訪大社四社まいり 表紙諏訪大社四社めぐり
この記事は約1分で読めます。

諏訪大社四社まいりとは

諏訪大社は、上社(前宮・本宮)と下社(春宮・秋宮)の二社四宮からなる神社で、創建は古い日本最古の神社の1つで、諏訪湖を挟んで南東エリアに上社、北エリアに下社が鎮守しています。
四社まいりの順番は特にありませんが、上社と下社が離れていることと、交通手段が不便なので、自家用車もしくはレンタカーを利用するのが現実的かと思います。いずれにも無料の駐車場があります。

御朱印

二社四宮共に御朱印(初穂料各500円)を授かることができます。
四社すべてで御朱印を授かると、参拝の記念に記念品(そば落雁と栞)を授かることができます。(ちなみに私は栞ではなく、御柱箸を授かりました。)

諏訪大社四社めぐり
かねっちをフォローする
スポンサーリンク
散歩しましょ。
タイトルとURLをコピーしました