TM03_鵜の木駅

TM03_鵜の木駅本屋口(下り)東急多摩川線(TM)
この記事は約1分で読めます。
かねっち
かねっち

光明寺の境内にいると、環状八号線沿いに立地していることを感じさせない静かな佇まいでした。

外観

TM03_鵜の木駅本屋口(下り)

鵜の木駅本屋口(下り)

対向式ホームで上下それぞれに改札口があります。


TM03_鵜の木駅A口(上り)

鵜の木駅A口(上り)

対向式ホームで上下それぞれに改札口があります。


TM03_鵜の木駅全景

鵜の木駅全景

改札はそれぞれ下り(蒲田)方面に設けられています。


東急電鉄 鵜の木駅に関する情報はこちら

見どころ

光明寺

浄土宗の寺院で、本尊は阿弥陀三尊。
寺伝では、天平年間(729年~749年)に行基が開創し、弘仁年間(810年~824年)には真言宗の関東高野山宝幢院と称したが、寛喜年間(1229年~1232年)に浄土宗に変わり、関東弘通念仏最初の道場となり、大金山宝幢院光明寺と称するようになりました。
ちなみに、隣接地に光明寺池があるものの、現在は塀で取り囲まれて、立ち入り不可になっていました。鴨が飛来してくるそうなので、自然環境を残しているのかもしれません。

TM03_光明寺01
光明寺_山門
TM03_光明寺03
光明寺_本堂
TM03_光明寺02
光明寺_御影堂
TM03_光明寺04
光明寺_鐘楼

TM03_光明寺05
光明寺_御朱印
東急多摩川線(TM)
かねっちをフォローする
スポンサーリンク
散歩しましょ。
タイトルとURLをコピーしました