20-3 古川せせらぎ散歩(歴史と文化の散歩道)

20-3 古川せせらぎ散歩 写真歴史と文化の散歩道
この記事は約2分で読めます。
かねっち
かねっち

古川親水公園の散策がメインのコースで、手入れもされていて、とても心地よかったです。

概要

西葛西付近から瑞江大橋へ至る散歩コースです。

旧江戸川と中川を結び、江戸の中心部へ塩などを輸送する水路として活躍した古川は、日本初の親水公園として復活しました。

主な見どころ

妙光寺

元亀年間(1570〜73年)に日能上人によって開かれたとされています。妙勝寺と対比して「赤門寺」の通称でも知られています。

江戸川区立古川親水公園

昭和48(1973)年に親水公園第1号として、暗渠になる運命であった古川が、水と緑に触れ合える場として再生された公園です。

二之江神社

旧二之江村の鎮守として知られ、昭和42(1967)年に香取神社と八幡神社の合祀によって社号が変更されました。境内には樹齢500年以上と想定される江戸川区内最大のケヤキの大木があります。

妙勝寺

弘安7(1284)年に成就院日尚が興したとされ、「江戸名所図会」にも登場する日蓮宗の古刹で、妙光寺と対比して「黒門寺」と呼ばれました。

歴史と文化の散歩道
かねっちをフォローする
スポンサーリンク
散歩しましょ。
タイトルとURLをコピーしました