MG07_奥沢駅

MG07_奥沢駅改修工事東急目黒線(MG)
この記事は約2分で読めます。
かねっち
かねっち

結婚して1年半ほど暮らしていた街で、静かな住宅街でありながらも、自由が丘まで徒歩で10分程度で行けるので思った以上に生活しやすくて、またいつか戻ってきたいです。

外観

MG07_奥沢駅日吉方面改札

奥沢駅 下り(日吉方面行き)改札

日吉方面に向かう電車に乗るための改札です。目黒方面にはもう1つの改札を利用する必要があります。(ホーム内で行き来できません。)


MG07_奥沢駅目黒方面改札

奥沢駅 上り(目黒方面行き)改札

目黒方面に向かう電車に乗るための改札です。日吉方面へはもう1つの改札を利用しますが、現在、駅改良工事をしていて、上下線ホームを行き来できるようになります。

東急電鉄 奥沢駅に関する情報はこちら

見どころ

旧 新奥沢駅跡

現在では「新奥沢駅跡」の石標が立っているくらいで、面影を見つけることはほぼ困難です。

昭和3(1928)年に池上電気鉄道・新奥沢線「雪ヶ谷(現・雪が谷大塚)~新奥沢」(約1.5km)の終着駅として開業しました。これは、池上電気鉄道が国分寺線「雪ヶ谷~国分寺」の開通を目指して、池上線の全線開通に続いて免許申請・認可から半年で開業させることで既成事実化を図ったものでしたが、路線が競合状態にあった目黒蒲田電鉄の五島慶太が池上電気鉄道を吸収合併したことで、国分寺方面への延伸はなくなり、朝夕の学生以外に利用客も少なかったことから新奥沢線が廃線となりました。

MG07_奥沢駅旧新奥沢駅跡石碑
石標があるだけです。
MG07_奥沢駅旧新奥沢駅跡
駐車場になっていて面影を見つけることはできません。
東急目黒線(MG)
かねっちをフォローする
スポンサーリンク
散歩しましょ。
タイトルとURLをコピーしました