ウルトラファインバブルが出るシャワーヘッドとても良いですね!

furo_showerEditor's Blog
この記事は約3分で読めます。

ジェットモードで、頭皮を刺激すると溜まっていた皮脂汚れが取れたのか、洗髪後の髪のにおいが今までとは変化していて驚きました。ミストモードは、少しピリピリする感覚もあるけれど、洗顔後のすっきり感が堪りません!

しかも節水になるということなので、これからのお風呂タイムが楽しみです。

お風呂のシャワーヘッドを交換しました!

15年以上使用してきた自宅のシャワーヘッドが、シャワーホースとの接続部分から少しずつ水漏れするようになってきて、シャワーホースとともに交換してみることにしました。
あれこれと調べてみたところ、TVCMで気になっていた、「ミラブルプラス」とか「refa」とか、マイクロバブルとウルトラファインバブルの2種類の泡が発生するシャワーヘッドは少し高いけど、どちらも節水効果があることや、展示会で実物でシャワー体験した際に、シャワーを手の甲にかけるだけで、しっとりとする効果を体感してしまい、「交換するならこれだ!」と決めて購入するに至りました。

refaファインバブルS(こちらを購入しました)

実際に購入したのは、「refaファインバブルS」にしました。
その主な理由を以下にまとめてみました。

  • ミラブルplusの方が、以前のモデルからかなりの価格的な見直しがあったこと
  • ミラブルplusがプラスチック感が目立ち、デザイン的に魅力的ではなかった
  • ミラブルplusには脱塩素カートリッジを装着する必要があるので、ランニングコストもかかる
  • 一番の決定打となったのは、「refaファインバブルS」の方が、展示会での体験時に、シャワーの肌あたりも心地よかったのと、使用後の肌のしっとり感がしっかりとあったこと。

<参考>ミラブルplus

<参考>混合水栓とシャワーホースの接続が大変でした!

シャワーホースとの接続部分で水漏れがあったので、同時にシャワーホースを交換することにしましたが、水道メーカーによって、ナットなど接続パーツに互換性がない場合があるので注意が必要です。
今回交換したシャワーホースは、標準仕様・汎用性の高い仕様だったので、シャワーノズル(refaファインバブルS)との接続も簡単にできました。


ところが、残念ながら、我が家に既存の混合水栓・シャワーホース・シャワーノズルがすべてKVK製の特殊なパーツを使用していたので、混合水栓にシャワーホースを接続するのに、シャワーアダプターを追加で購入する必要がありました。対応する商品を検索するのにひと苦労しましたが、このあたりは、「水道あるある」みたいなので、ネット検索すればどのシャワーアダプターを購入すると良いのか、あちこち調べることができますので、ご安心を。(ただ面倒くださいというだけ…)

とはいえ、このあたりは、自宅の混合水栓・シャワーホース・シャワーノズルのメーカーを調べて慎重に交換準備が必要ですのでご注意を!(以下の商品は、「KVK⇒汎用サイズ[G1/2]に接続」)

Editor's Blog
かねっちをフォローする
スポンサーリンク
散歩しましょ。
タイトルとURLをコピーしました