07-2 音羽の鐘散歩(歴史と文化の散歩道)

07-2 音羽の鐘散歩 写真歴史と文化の散歩道
この記事は約1分で読めます。
かねっち
かねっち

初めて訪れたエリアでしたが、東京の街の広大さと高低差の多さを実感しました。(自分が知らないだけですが…)

概要

護国寺から茗荷谷へ至る散歩コースです。

江戸川橋から護国寺に続く音羽通りは、東西を台地に挟まれた谷底にあり、将軍が護国寺を参詣するときの御成通で、5代将軍綱吉は寺の繁栄のため、道沿いに門前町をつくりました。

主な見どころ

護国寺

天和元(1681)年に5代将軍綱吉が生母・桂昌院の望みで建てた寺で、幕府の財力と元禄文化の粋を集めた本堂や仁王門、惣門、東京で唯一の桃山期の建築物である月光殿などを擁し、江戸の真言宗寺院のうちで最大規模を誇ります。

歴史と文化の散歩道
かねっちをフォローする
スポンサーリンク
散歩しましょ。
タイトルとURLをコピーしました