13-1 松涛駒場ギャラリー散歩(歴史と文化の散歩道)

13-1 松涛駒場ギャラリー散歩 写真歴史と文化の散歩道
この記事は約2分で読めます。
かねっち
かねっち

渋谷も少し歩くと住宅街が広がっていましたが、松濤・駒場など高級住宅街でしたー。

概要

渋谷駅ハチ公口交番付近から松濤・駒場東大付近を通り淡島通りへ至る散歩コースです。

渋谷駅近くの谷地から松濤へ進むと閑静な高級住宅地が広がっています。さらに台地を進んだ駒場は中世以前は馬の放牧地でしたが、江戸時代には将軍の鷹場になり、現在は武蔵野の自然を残す公園や文学館、民芸館、博物館などが点在しています。

主な見どころ

フレッシュネスバーガー1号店(富ヶ谷店)

フレッシュネスバーガーは、平成4(1992)年に「ほっかほっか亭」創業者の一人である栗原幹雄氏が創業したハンバーガーチェーン店で、1号店は、東京大学駒場キャンパスや閑静な住宅地に囲まれた富ヶ谷にあり、アーリーアメリカン調の建物は、いかにもハンドメイドのハンバーガー屋らしい佇まいです。

目黒区立駒場野公園

明治11(1878)年に開設された駒場農学校は東京教育大学農学部となり、昭和53(1978)年につくばへ移転すると、その跡地に池やせせらぎなど自然豊かな駒場野公園として開放されました。

歴史と文化の散歩道
かねっちをフォローする
スポンサーリンク
散歩しましょ。
タイトルとURLをコピーしました