21-1 成蹊けやき並木散歩(歴史と文化の散歩道)

21-1 成蹊けやき並木散歩 写真歴史と文化の散歩道
この記事は約2分で読めます。
かねっち
かねっち

成蹊大学周辺のけやき並木は歩いていて気持ちが良いですね。

概要

井の頭自然文化園正面入口付近から三鷹駅西側へ至る散歩コースです。

井の頭池を中心とした井の頭公園は、下町の人々に親しまれた行楽地で、成蹊学園のシンボルであるケヤキ並木も武蔵野を代表する景観となっています。

主な見どころ

都立井の頭自然文化園

250種類の動物を見ることができる動物園、熱帯植物が豊富な植物園、武蔵野市の自然と文化に関する資料を収めた資料館などの施設があります。

武蔵野八幡宮

寛文元(1661)年に吉祥寺村の開村とほぼ同時期に開かれ、吉祥寺の氏神として広く信仰されています。

成蹊学園のケヤキ並木

大正13(1924)年に成蹊学園が池袋から移転したのを機に、樹齢30年前後のケヤキの苗木の移植を行い、現在では高さ12mを超えるまでになっています。

歴史と文化の散歩道
かねっちをフォローする
スポンサーリンク
散歩しましょ。
タイトルとURLをコピーしました