21-2 三鷹連雀散歩(歴史と文化の散歩道)

21-2 三鷹連雀散歩 写真歴史と文化の散歩道
この記事は約1分で読めます。
かねっち
かねっち

JAXAの展示室の見学で宇宙に急に興味が湧き出しました(笑)

概要

三鷹駅西側から野崎八幡宮へ至る散歩コースです。

三鷹は、野方領、世田谷領、府中領の三領に分かれていた10村が、尾張徳川家のお鷹場であったことに由来します。鷹狩りを行う藩主の接待を任じられた地域の有力な名主は、家屋の建築や農業生産、村祭りなど農家の生活を広範に規制する権限が与えられるなど、江戸近郊の村々にとって、鷹は権力の象徴でした。

主な見どころ

八幡大神社

下連雀の氏神で、社殿の脇には御神木となっているスダジイというシイの大木があります。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)

平成15(2003)年に、宇宙科学研究所(ISAS)、航空宇宙技術研究所(NAL)、宇宙開発事業団(NASDA)の3機関が統合して宇宙航空研究開発機構(JAXA)が誕生しました。
調布航空宇宙センターには展示室があり、予約なしで見学することができます。

歴史と文化の散歩道
かねっちをフォローする
スポンサーリンク
散歩しましょ。
タイトルとURLをコピーしました