04-2 三田坂めぐり散歩(歴史と文化の散歩道)

04-2 三田坂めぐり散歩 写真歴史と文化の散歩道
この記事は約1分で読めます。
かねっち
かねっち

桜田通りから一本入ると、イタリア大使館や綱町三井倶楽部など、自分の知らない「社交界」が広がっていました。

概要

赤羽橋から三田方面を経由して伊皿子交差点へ至る散歩コースです。

港区には坂・寺・外国公館が多く、綱の手引き坂、綱坂、聖坂、潮見坂などの坂がたくさんあります。江戸初期に続々と建立された寺院は、海に近く、江戸城とも適度な距離感にあったことから、幕末には外国の公使館や宿舎として利用されました。

主な見どころ

三井倶楽部

大正2(1913)年に鹿鳴館やニコライ堂で名高いジョサイア・コンドルの設計で、曲線や装飾を取り入れたバロック式建築が完成しました。

伊皿子遺跡

大正13(1924)年に平安、古墳、弥生、縄文時代の住居跡や貝塚が重なり合って発見された珍しい遺跡で、出土品と貝層断面は港区立郷土資料館に展示されています。

歴史と文化の散歩道
かねっちをフォローする
スポンサーリンク
散歩しましょ。
タイトルとURLをコピーしました